Now Loading...

3歳〜10歳の大切な時期を迎えた
お子さまのできた!をつくります

大切な時期のお子さまの心と身体の健全な成長のためには、正しい食の知識の獲得と実践(食育)が必要不可欠です。でも、共働きのご家庭などで実践するのはなかなか難しいですよね。

かぞくごはん」は、そんな忙しいご両親を応援する、自宅訪問型の食育体験サービスです。料理や家庭保育の経験豊富なエキスパート“エプロン先生”がご自宅に訪問し、家庭教師のような感覚で、お子さまと一緒にご両親のご帰宅時間までにあたたかい手づくりごはんをご用意いたします。

単なるお手伝いではなく、ご自宅のキッチンでお子さまが主体となり料理を体験させてあげることで、正しい料理のスキルや食の知識はもちろん、お子さまが自発的にお手伝いするために必要な「自信」と「自立心」も同時に育みます。

具体的なサービスのイメージは、サービス紹介動画をぜひご覧ください!

お家

こんなご家庭にぴったり!

共働き
帰りが遅い

子どもの「孤食」問題も、かぞくごはんなら大丈夫!ごちそうさまコースでは、エプロン先生がお子さまと一緒に食事をしながら、お話をしたり、マナーを教えたりしながら、ご両親のご帰宅をお待ちいたします。

下の子が小さくて
手が離せない

かぞくごはんは、ご両親がご在宅時でもご利用いただけます。家には居るけど、産後などで下の子の面倒をみながら上の子に料理を教えるなんて無理!というご両親にもご好評いただいております。

好き嫌いが多くて
困っている

偏食気味なお子さまもお任せください!かぞくごはんは子どもが主役の料理体験サービスです。「自分で作った料理なら嫌いな野菜も食べられた!」というお声を多く頂戴しております。

お申し込みはこちら

LINE@で聞いてみよう!

お申し込み前に気になる点は、LINE@からどうぞお気軽にご質問ください!

『かぞくごはん』は現在βテスト期間中につき、関東近郊のみの提供となります。

全国展開が開始される時期もLINE@で随時お知らせいたしますので、ぜひお友達登録をよろしくお願いします♪

友だち追加

かぞくごはんが選ばれる
4つのポイント

ポイント1

食育はすべての基礎です

これからの時代は、ますます機械化や自動化が進んでいくことで、より人間にしかない能力が求められる時代になります。すべてが自動化された世界において、決められたことを忠実にこなせるだけの従来型の詰め込み教育では、やがて限界がやってくることは明白でしょう。

3歳〜10歳のお子さまは、教育的観点において人生において最も重要な時期となります。0歳〜2歳のインプット期を終えると、3歳から徐々にアプトプット期に入りますが、この時期の自発的な体験が、お子さまの今後の成長を大きく左右します。

食育基本法によると、食育はすべての教育の基礎とされています。かぞくごはんは、自宅訪問型の食育サービスを通じて、お子さまの自発的な料理体験をサポートしながら、大切な時期の心と身体の健全な成長を促します。

ポイント2

お子さまが主体です

かぞくごはんでは、人として大切な3つの力、考える力、思いやる力、そして感じる力を大切にしています。これらの力を正しく育むには、お子さま自身が自発的に「やってみたい!」という気持ちになることが何よりも大事です。

かぞくごはんの料理体験は、一般的な料理教室のように決められたメニューをつくるために「教える」のではなく、お子さまが主体となって進めます。たとえば、ご両親に食べて貰いたいメニューを考えてもらったり、必要な材料は何かリストアップしてもらったり、盛り付けに自由なアレンジを加えたりなどです。

これらの経験がお子さまの自信に繋がり、自己肯定感を育むとともに、次回からも自発的にお手伝いを「やってみたい!」という気持ちを芽生えさせます。

ポイント3

経験豊富なエプロン先生

かぞくごはんには現在、厚生労働省のファミリーサポートセンターのモデルとなった団体「エスク」所属のエプロン先生をはじめ、全国3000人を超える「エプロン先生」が登録されています。エプロン先生とは、保育経験のある管理栄養士や元保育士、食育インストラクターなどを中心とした、かぞくごはん独自の食育の家庭教師ネットワークです。

料理や家庭保育の経験豊富なエキスパートが多数所属しておりますので、安心して留守中のお子さまをお預けいただけます。

ポイント4

お留守番が有意義に

小学校に上がったお子さまがいらっしゃる共働きのご家庭では、お子さまが一人でお留守番をすることも多くなるかと思います。何か習い事をさせてあげたいけど、一人で外出させるのは不安・・・。そんなご家庭でも、かぞくごはんなら、自宅までエプロン先生がご訪問するので安心です。

かぞくごはんの料理体験はご両親がお仕事を頑張っている間に行いますので、帰宅してすぐにお子さまの手づくりごはんをお召し上がりいただけます!

お申し込みはこちら

LINE@で聞いてみよう!

お申し込み前に気になる点は、LINE@からどうぞお気軽にご質問ください!

『かぞくごはん』は現在βテスト期間中につき、関東近郊のみの提供となります。

全国展開が開始される時期もLINE@で随時お知らせいたしますので、ぜひお友達登録をよろしくお願いします♪

友だち追加

サービスご利用の流れ

スタート
お申し込み

Webからお申し込み

パソコンもしくはスマートフォンからお申し込みください。ご希望の日程とプラン、ご要望に応じて「エプロン先生」をお選びし、3営業日以内に折り返しご連絡差し上げます。

日程確定/お支払い

日程確定/お支払い

日程確定のご連絡を差し上げますので、指定の口座へ料金をお支払いください。お支払いを以て申し込みの確定となります。

申し込み確定
事前ヒアリング

事前ヒアリング

当日までに、お子さまのアレルギー情報の確認や、作りたい料理のメニューなどをお伺いします。お支払い完了メールに記載されているリンクから「事前ヒアリングフォーム」を開き、実施日の3日前までにご記入ください。

実施当日
こんにちは

こんにちは

エプロン先生がご自宅に訪問しますので、予めお子さまに解錠の仕方を教えておいていただくよう、ご協力お願いいたします。

作戦会議

作戦会議

事前ヒアリングに基づき、お子さまと一緒にどんなメニューをつくるかなどの作戦会議を行います。自分でつくる料理なら、好き嫌いもなおせるかも?

買い出し

買い出し

メニューが決まったら必要な食材をリストアップして、エプロン先生と一緒に買い出しへ向かいます。お子さまに予め食材購入費の入った財布を持たせてあげておいてください。

調理スタート

料理スタート

ご自宅のキッチンで、お子さまが主体となりながら料理を行っていきます。包丁の利用可否などは事前ヒアリングで確認いたしますので、ご安心ください。

できあがり!

できあがり!

おいしそうな料理ができあがりました!ご両親のご帰宅時間に合わせて、仕上がり時間は適宜調整させていただきます。

キッチン片付け

キッチン片付け

主に調理に使用した道具やゴミなどを一緒に片付けながら、普段ご両親がつくってくれている料理はかんたんに出てくるわけではないということを学びます。

さようなら

さようなら

基本コースの場合、こちらでエプロン先生とはお別れとなり、お食事はご家族で楽しめます。ご帰宅が遅いご両親向けにエプロン先生と一緒に食事をして、食べ終わった食器の片付けまで行うコースもございます。

ゴール

料金プラン

入会金・年会費0円(無料)
基本コース(所要時間3時間〜):コース内容・お迎え・お買い物・お料理体験・お片づけ。お子さま1人あたり6,980円(税別)+交通費等:1,200円(税込)
オプションコース(延期時間1.5時間〜):「ごちそうさまコース」コース内容・エプロン先生と一緒に食事・食器洗い・ご帰宅まで保育。お子さま1人あたり追加3,000円(税別)+交通費等:1,200円(税別)以降30分ごとに延長可能。延長料金:1,000円(税別)/30分

参考価格

保育サービス
平均価格(大手6社)

  • 1時間あたり2,700円(税別)
  • つまり
  • 3時間で 8,100円(税別)
  • 4.5時間で 12,150円(税別)
  • +交通費・入会金・年会費
    などが必要となります

家事代行サービス
平均価格(大手5社)

  • 1時間あたり3,800円(税別)
  • つまり
  • 3時間で 11,400円(税別)
  • 4.5時間で 17,100円(税別)
  • +交通費・入会金・年会費
    などが必要となります

料理教室
平均価格(大手2社)

  • 1時間あたり2,380円(税別)
  • つまり
  • 3時間で 7,140円(税別)
  • 4.5時間で 10,710円(税別)
  • +交通費・入会金・年会費
    などが必要となります
お申し込みはこちら

LINE@で聞いてみよう!

お申し込み前に気になる点は、LINE@からどうぞお気軽にご質問ください!

『かぞくごはん』は現在βテスト期間中につき、関東近郊のみの提供となります。

全国展開が開始される時期もLINE@で随時お知らせいたしますので、ぜひお友達登録をよろしくお願いします♪

友だち追加

よくある質問

  • Q、事前にエプロンや調味料など用意するものはありますか?
    調味料やキッチン用品はご家庭にあるものを使わせていただきますので特別にご用意いただく必要はございません。お子さま用の包丁やエプロンなどは必須ではございませんが、ヤル気をUPさせる一助になるかと思います。
  • Q、好き嫌いが多いのですが、大丈夫でしょうか?
    当日、「エプロン先生」とお子さまでメニューの作戦会議をする際、好き嫌いなどについて確認をしながらメニューを決定していきます。
    かぞくごはん」をきっかけに、好き嫌いなども徐々に克服していけるよう、お子さま主体で楽しみながらメニューを考えていきます。
    なお、アレルギーなどございます場合は、事前のヒアリングフォームにて保護者の方からご申告をお願いいたします。(ご申告がない場合や事後に判明したアレルギー等について、いかなる症状につきましても責任を負いかねますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします)
  • Q、子どもが小さいので1人ではお留守番できません。保護者は同席してもよいですか?
    もちろん問題ございません。ぜひご同席ください。お子さまが「かぞくごはん」を楽しんでいるご様子をご覧ください!
  • Q、万が一の補償についてはどうなっていますか?
    対人、対物補償の保険に加入しております。また保険料につきましてはご利用料金に含まれておりますのでご安心ください。

代表的なエプロン先生のご紹介

かぞくごはんにご登録いただいているエプロン先生の一部をご紹介!
料理や子どもたちへの想いをお話しいただきました。

エプロン先生1:佐藤由香さん

佐藤由香先生

提供エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉(一部)

得意なお料理・お料理への想い

旬の食材を活かした、素材をしっかり味わうお料理が得意です。

また、野菜の苦手な子ども向けに、切り方や食材の合わせ方を工夫したお料理も得意です。

季節ごとの旬の食材をしっかり味わうこと、食材の彩りを活かすこと、頑張りすぎず、楽しみながら料理することを心がけております。

子どもたちへの想い

食の体験を通して得た経験や達成感は、子どもの一生の自信につながるものだと考えております。

あまり硬くならずに、食事は楽しい時間であることを知っていただけたら嬉しいです。

たくさんの食材に触れながら、食育を通して子どもの考える力や個性を引き出すお手伝いができればと思います。

エプロン先生2:平塚淳子さん

平塚淳子先生

提供エリア:東京、神奈川

得意なお料理・お料理への想い

お野菜中心のヘルシーなお料理が得意です。ちょっとしたコツで、お野菜本来のおいしさを引き出すことを心掛けております。

子どもにもできるシンプルな材料と調理方法でお料理の楽しさ、本来のおふくろの味を伝えていきたいとおもっております。

子どもたちへの想い

合成調味料やインスタント食品があるれる現代では、添加物まみれの不自然な食品を袋から出すだけの「お袋の味」もなっているご家庭も多くなっているようです。

本物の家庭料理、お袋の味の良さを子どもたちに体験してもらいたいと思っております。

エプロン先生募集中!

かぞくごはんでは現在、エプロン先生になって頂ける方を大募集中です!
お料理と子どもが大好き!というその気持ちを、かぞくごはんでお仕事にしてみませんか?

ご応募はこちら

ご利用者の声

さーちゃん

さーちゃん(6歳)のママ

子どもがやる気になるし、家事も進んで助かるかな~と思い利用しようと思いました。

料理には以前より興味があるようでしたのでいい機会だと思い、かぞくごはん当日までに調味料の位置の確認や新しく子ども用のエプロンと包丁を用意。

エプロン先生とお買い物に行ったり家族の好きなハンバーグを作ってとても自信がついたようで、その後何度も「また作ってあげるね!」と自慢しています!

娘の成長を見れて親としてもとてもうれしかったです。ありがとうございました。

ゆうくん

ゆうくん(10歳)のママ

仕事から帰ってきて、超特急で夕飯を作らなくてはいけないときに子どもに教えてあげながら…ということは普通、できない。それを留守番中にやってくれるというのがありがたいし、帰宅したら夕飯ができている、というのが良いなと思いかぞくごはんを利用しました。

「僕が1時間半かかるのを、ママはいつも30分くらいでできちゃうなんてすごいね」「ママはいつもこんな大変なことをしてくれてるんだね」など気づきとともに感謝の言葉をくれました。本人も、自分で作ったということが嬉しく、自信になったようです。

今度は妹がかぞくごはんをやりたいと言っていますのでまたよろしくお願いします!

男の子

りょうくん(5歳)のママ

以前、家事代行を利用してご飯を作ってもらうようにしたとき、自分が楽になったかわりに子どもへの食育の機会がグッと減ってしまった。

週末に私が調理をしているとき、料理は時間がかかることや手が離せないことなどについて、子どもの理解が薄くなってしまったなぁと思っていたところ、ちょうどその穴を埋めてくれるサービスの「かぞくごはん」に出会いました。

かぞくごはん」にチャレンジしてみて、息子は自分で買い物から料理までができたことが誇らしかったみたいです。また妹がたくさん食べているのを見て嬉しく思ったようです。そのような気持ちを持ってくれたことが、親としては一番うれしかったです♪

男の子

Rくん(3歳6ヶ月)のママ

いろいろ興味をもってお手伝いをしたいというようになったが、なかなか一緒にやったり教えたりする時間が取れず、子どもの成長の機会を奪っているのはないか?と不安に思うようになった時に「かぞくごはん」のことを知りました。 

かぞくごはん」がとても楽しかったのか、その日は寝るまで、自分で買い物したこと、カレーライスを作れたこと、エプロン先生から教えてもらったことを繰り返し繰り返し話をしてくれました。

「まだ小さいから」とか「まだ早いだろう」と思っていたのですが、3歳でもこれだけとができるんだ!ということがわかり、もっといろんなことに挑戦させたいと思いました♪

こんな方にも
応援いただいてます!

official ambassadorぴよととなつきさん

2児の母であり、14万人超のフォロワーを持つInstagramの大人気育児漫画家「ぴよととなつき」さん。実際にサービスをご体験いただいたところ、サービス内容に共感いただき、公式アンバサダーとなっていただきました!ありがとうございます♪

今後、長男のシンくん(現在4歳)に継続的にかぞくごはんを体験していただき、その様子をぴよととなつきさんのInstagramで定期的にご紹介いただく予定です。乞うご期待ください!

体験後の応援コメント

初めて触る包丁。初めて使うフライパン。子どもの「やってみたい」気持ちを第一にエプロン先生と子どもが作るあったかごはん。家族の喜ぶ顔を思い浮かべながら一生懸命作ってくれたごはんは世界一美味しいです!皆さんもぜひ体験してみてください!

お申し込みはこちら

LINE@で聞いてみよう!

お申し込み前に気になる点は、LINE@からどうぞお気軽にご質問ください!

『かぞくごはん』は現在βテスト期間中につき、関東近郊のみの提供となります。

全国展開が開始される時期もLINE@で随時お知らせいたしますので、ぜひお友達登録をよろしくお願いします♪

友だち追加